初めてのアシスタント採用

気が付けば…

独立してもうすぐ8年になります。

 

2010.11.23【25才】 『free style』開業
フリーランスの美容師として独立
2013.04.03【27才】 『alfRed 』出店
名古屋市南区桜本町に独立美容室店舗オープン
2017.02.01【31才】 『株式会社alfRun』
法人成り
こんな流れで歩んできて、初めてのアシスタントを採用することが決まりましたチョキ

 

自分の中で目標にしていた1つでした。約2年前から本気で取り組み始めた働き方改革
美容業界が労働条件が悪いことは有名ですね。給料が安く、労働時間が長く、休みが少なく、福利厚生も整っていない…。社会保障がない。有給休暇が使えない。残業代が出ない。賞与がない。酷いところでは労働保険未加入…
まず自分の会社を見直す事から始まって、それと同時に美容業界のこんな当たり前の考え方を変えたいなって本気で思うようになり、美容組合にも入りました。
この2年の取組…
2016.09 働き方改革スタート
【この頃はスタッフは自分を含めて2人】
2017.02 社会保障制度の導入
2017.03 美容組合に加入
2017.04 店外改装
2017.09 脱毛機導入(業務拡大)
2017.10 スタイリスト採用(時短)
2017.11 経営理念が決まる
2018.08 店内改装
2018.09 訪問美容スタート
《↓ 決まってること ↓》
2018.10 アシスタント1人採用
2019.01 就業規則の大幅変更
※1年ぐらいかかってますガーン
2019.01 スタイリスト1人採用
2019.03 営業時間拡大
(平日午前営業始める)
前は後出しジャンケンのような考え方で『もう少し人が増えたら…』『もう少し売上が上がったら…』
こうしたいのに、ああしたいのに…
そんな風に考える自分がいました。無難に生きようとしてい感じです叫び
つい最近、僕の尊敬する経営者の先輩が金八先生のような言葉の授業をしてくれました。
『難が無い』から『無難』って書いて、『難が有る』ことは、『有難い』って言葉に繋がる。無難な経営者には感謝される事もなく、人も寄ってこないのかな?そんな風にも感じました。
人を雇う上で、労働条件を整える事はお金が凄いかかります。アシスタントを雇うより、スタイリスト雇った方のが無難にやって行けます。
『有難い』には別の見方もあって、『有る事が難しい』って教えてくれました。『当たり前』の対義語だって。
当たり前だと思っていた事に感謝する気持ちも思い出させてくれました。
さーー頑張ろービックリマーク
あと、午前働くのママさんスタイリストが来て欲しいですね✂︎
平日【10:00〜14:00】&【10:00〜16:00】
ママさんスタイリスト大募集
※2019年3月から
***************
深夜24時まで営業の美容室
『alfRed』
メンズ脱毛 始めました
〒457-0005
愛知県名古屋市南区桜台1-14-20
052-883-8290
☆営業時間☆
平日 14:00~24:00
土祝 10:00~24:00
日曜 10:00~18:00
☆定休日☆
毎週火曜日
第3月曜日とその前日の日曜
【日月火の3連休】
パーキングは店舗北側に3台
***************
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
スタッフ募集中
スタイリスト(月給25万円~)
アシスタント(月給20万円~)
正社員・パート・アルバイト
副業・Wワーク・土日休み
社会保障完備
現代に合った美容師の働き方を考えるサロンです。
株式会社alfRun 代表取締役 齋藤誉士
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆☆☆☆